〔お知らせ〕

【5/2】ウェブサイト更新終了:6月中旬以降無償ドメインに移行し本ウェブサイトを残します。以後もご利用いただけますようよろしくお願いいたします。URLはhttp://yuki-matching2015.jimdo.com


有機農産物を取扱う店舗のみなさまへ、お知らせ!

有機農産物売場に電子POP「デジタルサイネージ」の活用を!

事務局では有機農産物価値理解促進協議会とともに制作しました「有機JASマーク」の説明動画を無料で配布いたします(動画データーのみ無料:1分41秒)。

有機農産物を取扱うスーパーマーケットの青果・加工品コーナー、専門店店頭に スタッフ教育に 説明資料にご活用いただけます。動画データーダウンロード先をメールにてご案内いたします。

※利用規約がありますので、下記までお問い合わせください 。

株式会社スペースメディアジャパン 担当:久保 TEL: 03-3512-5670 E-mail: matching2015@smj.co.jp

【5/2】YouTubeにて限定公開しました(期間も限定とします)。


【4/28】「商談活動に活用できる20事例」平成27年度版を事業報告書より加えました。

平成27年度版 有機農産物価値理解促進 事業報告書は右項よりダウンロードできます。

※配布印刷版に文字修正を加えた最終版です。1年間を通した事業10項目をご覧いただけます。


【4/15】平成27年度 産地リスク軽減技術総合対策事業(有機農産物価値理解促進対策)事業報告書が仕上がりました。印刷部数には限りがございますのでウェブサイトのダウンロードもご活用願います。


【3/3】「商談活動に活用できる20事例」をメニューに作りました。

内容は平成26年度版報告書より抜粋、今後の商談活動にお役立てください。


「有機農産物マッチングフェア」は無事終了いたしました。ご参加いただいた生産者、実需者のみなさま。ありがとうございました。会期中来場者数は オーガニックEXPO2016 インフォメーション をご覧ください。


【2/12】本日が最終日となります。有機農産物マッチングパビリオンでは46の生産者、生産者団体がみなさまの商談をお受け致します。この機会をご活用ください。有機JAS認証商品例:〈米・野菜(葉菜・根菜・実野菜)・果実・茶・加工品(ジュース・ジャム・酢・梅干し・ドレッシング・調味料・菓子・健康食品)少数ですが今日しかで会え難い商品・・ご来場をお待ちしております! 午後4:00終了、お早めに!

(加工品では認証でないものもあります)*「有機JAS認証マーク」説明動画の無料配布を会場パビリオンにて受付けております。


【2/10】お待たせしました!いよいよ本日より3日間「有機農産物マッチングフェア」の開催です!

流通・卸・小売・加工・外食・中食・通販、各業種の経営者様、商談ご担当者様、また新たに有機農産物を取扱いたいとお考えのみなさま、東京ビッグサイト西4ホール内「有機農産物マッチングパビリオン」にお越しください! 展示ブースでの商談はもちろん、商談テーブルを利用してのお話し合いもできます。パビリオン内の受付へお尋ねください(商談のコーディネートも承ります)。


【2/4】有機農産物マッチングフェア開催まで一週間を切りました!

事前予約締切りは1月25日でしたが11日・12日には余裕がございます。2月8日18:00まで継続して申込を受付けます。1日で数多くの生産者・事業者と会うことができます。是非、お申込みをお待ちしております。商談予約ホットラインもご利用ください。※商談ホットラインは会期中で終了します


【12/9】有機農産物マッチングフェア〈東京会場〉は2016年2月10日(水)・11日(木・祝日)・12日(金)に開催します。出展社情報、商談参加申込書を掲載しました。事前予約商談(参加費無料)締切りは2016年1月25日(月)です。多くのご参加、お申込みお待ちしております。

〈東京会場〉より出展社情報パンフレットデータ(上記)をダウンロードできます。こちらから



【10/31】有機農産物マッチングフェア〈福岡会場〉ご参加いただきました 消費者・実需者・生産者・講演者の皆様、無事に終えることができありがとうございました!重ねてお礼申し上げます。


【10/30】いよいよ明日が福岡会場での有機農産物マッチングフェアです。出展者の皆様、商談に参加される皆様どうぞよろしくお願いいたします!1人でも多くの方に有機農産物について知っていただけるような1日になるよう願っております。がんばりましょう!

本日になって事情により「株式会社九州食農建」さんが参加できなくなりました、急なことでリリーフもだせない状況です。21社でがんばりましょう!


【10/22】「福岡会場での商談会は閉切られましたか」の問合せが多数ありました。

時間の調整で決めかねている皆様には、時間未定に印をつけられFAXでお申込み下さい。会ってみたい生産者の名前も書いていただければ商談の調整もスムーズになります。事前予約の調整は26日(月)まで受け付けます。27日(火)以降は来場の申込をお願いします。*無料セミナーも併せてご参加ください。


【10/19】福岡会場「農業生産法人 株式会社サガンベジ」は生産者の都合により参加できなくなりました。商談を希望された皆様には申し訳ありません。

「農業生産法人 竹内農園株式会社(和歌山県)」と「紀州大地の会(和歌山県)」が合同での参加が決まりました。生産者の情報を掲載しました。こちらから


【10/18】東京会場(オーガニックEXPO)で販売会が開催できないことから10月17日(土)〜18日(日)の2日間に渡り、12の生産者で「中野セントラルパーク パークアベニュー」1F 屋外 JR中野駅より徒歩5分「自然栽培フェア2015」へ参加いたしました。会期中には消費者への販売だけでなく、有機JAS認定の説明、また自然栽培の生産者との交流、新たな商談につながる出会いも得られていました。


【9/24】有機農産物マッチングフェア〈札幌会場〉ご参加いただきました 消費者・実需者・生産者・講演者の皆様、無事に終えることができありがとうございました!重ねてお礼申し上げます。


【9/22】いよいよ明日が札幌会場での有機農産物マッチングフェアです。出展者の皆様、商談に参加される皆様どうぞよろしくお願いいたします!大通公園のオータムフェスタも盛り上がっています。1人でも多くの方に有機農産物について知っていただけるような1日になるよう願っております。がんばりましょう!

事情により参加できなくなった 「Free Our Soul 」さんの変わりに東京から「N.HARVEST」さんが参加されます。有機JAS認証を持っためずらしいスパイスを取扱う会社です。


【9/4】事務局より訂正、札幌・福岡 商談会出展社情報のP10にあたる〈東京会場〉のお知らせで札幌会場にも出展いただける 株式会社キセキ・コンダクトカンパニー様が掲載されておりませんでした。2月の東京会場にご出展されます。生産者・実需者の皆様にはお詫び申し上げます。


【9/3】ブース番号 F-20 〈松熊農園〉 修正があります。

1.出展品PRの「夢づくし」ではなく→「夢つくし」

2.うるち米・もち米・タケノコの各数量(要相談)とさせていただきます。

TOPページ ダウンロードから 福岡出展社情報をダウンロード願います。


【9/2】ブース番号 S-20〈農業生産法人 株式会社ガーリックファーム〉写真を掲載しました。

TOPページ ダウンロードから 札幌出展社情報をダウンロード願います。


【9/1】有機農産物(青果・加工品)を取扱いされている実需者の皆様。また、取扱いを検討されている

経営者様・バイヤー様『札幌会場、福岡会場出展社情報を公開しました!』

札幌商談ホットラインを開設


【8/20】3会場でのセミナーが決まりました。


農林水産省 有機農産物価値理解促進事業は、消費者の食の安全・安心に対する関心が一層高まっていることや、新規就農者の多くが有機農業を目指し、有機農業の規模拡大が進んでいることなど、有機農業をめぐる情勢が大きく変化していることから実需者等の方々に有機農産物のもつ多様な価値を理解していただき、新規生産者を含む有機農業者の販路確保・拡大を図る支援事業です。

 今年度は、札幌・福岡・東京の3会場にて、商談会、販売会、講習会を開催します。出展者募集は、札幌は「北海道ブロック」、福岡は「九州・沖縄ブロック」を中心に、東京「関東ブロック」は全国より募集します。

主 催 : 有機農産物価値理解促進協議会

後 援 : 北海道庁(札幌会場)、札幌市(札幌会場)

協 力 : 一般社団法人新日本スーパーマーケット協会、 株式会社ビオ・マーケット、 株式会社ナチュラルハウス、オーサワジャパン株式会社、農事組合法人さんぶ野菜ネットワーク、有限会社リーファース(農林水産省登録認定機関)(順不同)